学術論文

基本情報

氏名 青谷 章弘
氏名(カナ) アオタニ アキヒロ
氏名(英語) Akihiro AOTANI

著書,学術論文等の名称

A model aided understanding of spot pattern formation in chemotactic E.coli colonies

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2010/05

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

Japan Journal of Industrial and Applied Mathematics,Springer

巻・号

27

掲載ページ

5-22

概要

走化性を持つ大腸菌変異株のコロニーは,一点接種されると強い対称性を持つスポットパターンを形成する。走化性を持つ大腸菌は局地的な化学物質の勾配を感知して移動する性質を持つ。我々は数理モデルによって,これらのパターンが,拡散,走化性,増殖,転換の4要素によって自己組織的に形成されることを示した。
青谷章弘,三村昌泰,Thomas Mollee。