学術論文

基本情報

氏名 上手 幸治
氏名(カナ) カミテ コウジ
氏名(英語) Koji KAMITE

著書,学術論文等の名称

教育領域における催眠の活用の可能性

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2012/03

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

臨床催眠学

巻・号

第13巻

掲載ページ

22〜24

概要

スクールカウンセリングと学生相談という教育領域で催眠を用いた二事例を報告し、教育領域における催眠の活用について検討した。結果として、外的阻害要因が少なく、意識的に考えすぎて行動につながらないケースには、催眠は無意識からの行動を促進する原動力になると考察した。