学術論文

基本情報

氏名 上手 幸治
氏名(カナ) カミテ コウジ
氏名(英語) Koji KAMITE

著書,学術論文等の名称

強迫性障害に対する松木メソッドの適用

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2021/12

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

日本臨床催眠学会

巻・号

第21・22巻

掲載ページ

3~9

概要

強迫性障害に松木メソッドと呼ばれる催眠療法を試み、その効果について考察した。松木メソッドを用いることで、セラピストはクライアントの催眠現象をコミュニケーション・ツールとして利用することができ、セラピストとクライアントは治療的なトランス空間を作り出すことができた。さらに、クライアントの中核的テーマにもアプローチすることができた。