学術論文

基本情報

氏名 岡本 恵子
氏名(カナ) オカモト ケイコ
氏名(英語) Okamoto Keiko

著書,学術論文等の名称

附属学校における教育実習のあり方を求めて(3)-授業構想の観点の内在化を中心に-

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2008/03

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

『広島大学学部・附属共同研究紀要』

巻・号

第36号

掲載ページ

67~76

概要

・指導シートと記入シートの使用・検討を通して、より効果的・機能的な指導を図った。特に授業構想の際に観点を実習生がどのように捉えているのか、シートの記述内容から実態と課題とを明らかにしていった。分析作業を通して指導者側の「国語科授業観」を交流する機会を得、指導の一貫性を強めることができ、実習生の多くが観点を獲得できたと思われる結果が出た。さらに大学側にも附属学校が目指す方向性を提示することができた。
共著者名:吉田裕久、山元隆春、朝倉孝之、岡本惠子、新治功、末廣鈴江、土本勝彦、西原利典、三根直美、宮本浩治