その他(その他)

基本情報

氏名 岡本 恵子
氏名(カナ) オカモト ケイコ
氏名(英語) Okamoto Keiko

著書,学術論文等の名称

『静夜思』(李白)と『荒城の月』(土井晩翠)-新学習指導要領「伝統的な言語文化に関する指導の重視」に向けて-

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2012/11

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

『漢文教育』

巻・号

第37号

掲載ページ

22~30

概要

・漢文教育研究大会で、古典重視に舵を切る新学習指導要領に向けての提案を行った。特に小学校への古典導入は、中学校での古典入門の性格を大きく変えることは明白である。小学校で「触れ」た古典に「親しむ」ために構想した学習であった。「荒城の月」と「静夜思」の懸隔は大きく見える。しかし、「静夜思」は楽府題であり、作者が抱く望郷の念も、時間と空間を超越する「月」も共通する。そこに注目した実践であった。