学術論文

基本情報

氏名 幸田 圭一朗
氏名(カナ) コウダ ケイイチロウ
氏名(英語) Koda Keiichiro

著書,学術論文等の名称

VCのシンジケート投資がアンダープライシングに与える影響

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2013/09

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

日本ベンチャー学会誌「VENTURE REVIEW]

巻・号

第22号

掲載ページ

59~73

概要

本稿は、ベンチャーキャピタル(VC)のシンジケート投資がアンダープライシングにどのような影響を及ぼしているのか実証的に明らかにする。実証分析の結果、①VCのシンジケート投資はアンダープライシングを小さくする、②シンジケート投資の回数もアンダープライシングを小さくする可能性がある、③1回目の組成されるシンジケーションのVC数は影響を与えないことが示された。以上より、VCのシンジケート投資は、投資先企業の質を保証する効果があり、それが投資家へのシグナルとなっていることが明らかになった。(査読付)