学術論文

基本情報

氏名 楊 義申
氏名(カナ) ヤン イシン
氏名(英語) Yang Yishen

著書,学術論文等の名称

中国東北部都市における国有企業の形成とその「スクラップ・アンド・ビルド」-都市計画上の意をさぐる-

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2002/11

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

広島経済大学大学院生協議会編『広島経済大学安芸論叢』

巻・号

No.11

掲載ページ

1~42

概要

本研究は、1949年の建国から1978年の改革・開放に至るまでの約30年間、中国東北における国内「重厚長大」国有企業の集積によって、中国の重鉱工業基地が建設されていたこと、そして、国有企業を中心とする土地利用と住宅制度が中国東北部都市構造の形成と変遷に大きなインパクトを与えてきたことについて分析したものである。また、1978年の改革・開放後、国有企業の設備老化、人員過剰、単位システムの維持など「東北現象」とも呼ばれた問題を抱え、社会主義計画経済システムからの転換が困難であったが、1992年における鄧小平の「南巡講話」がきっかけとなって国有企業の改革が加速されたことを考察したものである。