学術論文

基本情報

氏名 宮岡 弥生
氏名(カナ) ミヤオカ ヤヨイ
氏名(英語) Miyaoka Yayoi

著書,学術論文等の名称

韓国語を母語とする日本語学習者の敬語使用における知識と運用

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2003/03

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

広島経済大学研究論集

巻・号

第25巻, 第4号

掲載ページ

15~30

概要

敬語使用について、韓国語を母語とする日本語学習者を対象に実施したペーパーテストとインタビュー形式による擬似発話実験をもとに分析と考察を行った。文法的な正しさを基準としてみた場合には、「書く」能力と「話す」能力の間に有意な差はなく、両者は言語知識を基にした言語の「産出(production)」であるという点で同質のものだと思われる。一方、表現の数をもとにして算出したエントロピーにおいて、「書く」能力と「話す」能力の間に差があった。したがって、ペーパーテストで高得点をとる学習者であっても会話が上手であるとは限らないというのは、会話場面で用いる表現のバリエーションの少なさが原因ではないかと考えられる。宮岡弥生・玉岡賀津雄・林炫情
共同研究につき本人担当部分抽出不可能