学術論文

基本情報

氏名 迫田 奈美子
氏名(カナ) サコダ ナミコ
氏名(英語) Sakoda Namiko

著書,学術論文等の名称

Methods for Evaluating Communicative Approach Based English Grammar Textbooks(コミュニカティブ・アプローチに基づいた英語文法教科書の評価法)

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2002/12

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

『広島経済大学研究論集』

巻・号

第25巻 第3号

掲載ページ

91~102

概要

最近コミュニケーション能力の育成が重視されてきており、コミュニカティブ・アプローチによる教材が多く開発されている。この論文では、コミュニカティブ・アプローチに基づいた文法の教科書を開発し、その教材を評価する方法を提案する。 伝統的な文法教科書の多くは文構造に重点をおいているが、本論文の目的は、既存する教科書にコミュニケーション能力を身に付ける活動を新たに取り入れることである。コミュニケーション活動の例として、学習した文構造を使って、自分の意見を表現するライティング活動への応用などが挙げられる。コミュニケーション能力とは何かを明らかにした上で、日本人に適したコミュニケーション活動を教科書に取り入れる方法を示唆した。