学術論文

基本情報

氏名 永田 智章
氏名(カナ) ナガタ トモアキ
氏名(英語) Nagata Tomoaki

著書,学術論文等の名称

Testing the Rationality of Japanese Growth Rate Forecast:An Analysis Based on Panel Data

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

1999/03

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

広島経済大学経済学論集

巻・号

第21巻第4号

掲載ページ

43~49

概要

日本の経済成長率を予測している9つ研究機関によるデータを用いて、パネルデータ分析による合理的期待形成仮説の検定を行った。パネルデータの使用により、自由度を高めるとともに、予測に平均値を用いることで生じるいわゆるアグリゲーション・バイアスを除去した検定が可能となった。検定の結果、成長率予測が合理的であるという仮説は棄却された。