学術論文

基本情報

氏名 高石 哲弥
氏名(カナ) タカイシ テツヤ
氏名(英語) Takaishi Tetsuya

著書,学術論文等の名称

Nf=1 QCD simulation with improved gauge action at finite temperature(有限温度における改善された作用を持つNf=1QCDのシミュレーション)

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

2004/03

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

Nuclear Physics B (Proc. Suppl.)

巻・号

129

掲載ページ

620~622

概要

著者:F. Shoji, T. Takaishiフレーバー数1のウイルソンフェルミオンをもった格子QCD計算をハイブリッドモンテカルロ法によって行った。ポリヤコフループとその分散を計算し、計算結果はマルチボゾン法による結果と一致していることが判明した。