学術論文

基本情報

氏名 高石 哲弥
氏名(カナ) タカイシ テツヤ
氏名(英語) Takaishi Tetsuya

著書,学術論文等の名称

Search for Effective Lattice Action of Pure QCD(純QCDの有効作用の調査)

単著・共著の別

共著

発行又は発表の年月

1997/01

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

Nuclear Physics B

巻・号

(Proc.Suppl.) 53

掲載ページ

938~941

概要

著者:Ph.deForcrand、藤崎正英、橋本貴明、日置慎治、松古栄夫、宮村修、中村純、奥田基、I.O.Stamatescu、高石哲弥、田子精男モンテカルロ繰り込み群法を用い、繰り込み変換による結合定数の流れを二つ結合定数がある場合について求めた。また、得られた結合定数を持つ作用を用いて回転対称性の回復を調べると他の作用よりも回復が早いことが判明した。