学術論文

基本情報

氏名 山本 雅昭
氏名(カナ) ヤマモト マサアキ
氏名(英語) Yamamoto Masaaki

著書,学術論文等の名称

「オブジェクト指向プログラミング」,その起源からの検証

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

1996/06

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

広島経済大学経済研究論集

巻・号

第19巻第1号

掲載ページ

137~166

概要

1980年代後半から始まった「オブジェクト指向ブーム」は、「オブジェクト指向」を流行語としたと同時に、その弊害として多くの矛盾と誤認を蔓延させる結果となった。本論文は、これまで未定義であったオブジェクト思考(指向)の概念を、「オブジェクト指向誕生」まで遡り、進化の過程とともに検証を行い、その明確な定義を行っている。結論として、現状のオブジェクト指向プログラミングは正確には「クラス指向プログラミング」であり、「オブジェクト指向」にはなり得ず、この矛盾が現在の所謂「オブジェクト指向症候群」を引き起こしていることに言及している。