その他(学会発表)

基本情報

氏名 細井 謙一
氏名(カナ) ホソイ ケンイチ
氏名(英語) Hosoi Kenichi

著書,学術論文等の名称

Relationships as the source of innovations: comparative study of Polish and Japanese approaches

単著・共著の別

共同

発行又は発表の年月

2012/09

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

28th IMP conference, Rome, Italy

巻・号

 

掲載ページ

 

概要

イノベーション研究の中でも、比較的研究されることの少ない、サービス分野でのイノベーションの一つの例として、広告業界におけるイノベーションについて事例研究を行った。特に、イノベーションの源泉として、顧客との協働関係のあり方に注目し、ポーランドと日本の比較研究を行った。ポーランドの広告業界では、社会主義体制から自由主義体制に移行した際の過度の競争状態がいまだに続いており、広告制作にかかわる企業の協働体制がほとんど期待できないこと、一方、日本では、広告制作において大手代理店を中心として関係企業の協働体制が極めて密接にみられること、といった特徴を事例研究から明らかにした。またこうした協働体制とイノベーションの関係について仮説的に命題を提示、検討し、研究の進むべき方向を検討した。Grzegorz Leszczynski, Marek Zielinski, Kenichi Hosoi, and Yoritoshi Hara