その他(学会発表)

基本情報

氏名 George R. Harada
氏名(カナ) ハラダ ジョージ R.
氏名(英語) George R. Harada

著書,学術論文等の名称

Current and Future Trends in International Education--From a Japanese Perspective

単著・共著の別

単独

発行又は発表の年月

2006/04

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

International Education Forum (Australian Education International) 2006 (ブリズベーン・コンベンション・センターにて)

巻・号

 

掲載ページ

 

概要

本発表は、オーストラリア政府の依頼によるもので、国際教育学会のメンバーおよび32カ国の文部大臣ないし政府教育担当を集め、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカそして日本の国際教育交流の現状と10年先の展望を検討する内容である。本発表は、日本の国際教育交流に影響を与えそうな要素(アジア地域での巨大留学生マーケットおよび経済の発展、アジア太平洋地域において国際教育のリーダーシップ的役割を取ろうとしている様々な団体の動向、日本における教育会改革、世論等)を検討し、今後の日本の動向を予想した内容である。(英語での発表)