著書

基本情報

氏名 末広 菜穂子
氏名(カナ) スエヒロ ナホコ
氏名(英語) Suehiro Nahoko

著書,学術論文等の名称

家庭生活の世代間変化と生活文化の継承性―子ども時代の生活に関する中四国地方での調査報告―

単著・共著の別

単著

発行又は発表の年月

2007/03

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

広島経済大学研究双書

巻・号

第28冊

掲載ページ

1~122

概要

大学生の父母、祖父母に対し、子ども時代と現在の家庭生活について調査することにより、家族の世代ごとの生活史を明らかにし、世代間でどのように家族の生活文化が継承されていくのかについて検討を試みようとした。平成14年と平成16年に2回の調査を行った結果をまとめている。第二次世界大戦をはさむ祖父母世代と父母世代の子ども時代の生活状況をそれぞれ、衣・食・住・家庭生活・家族関係などの各分野別に分けて比較し、二世代の共通点と相違点をまとめた。さらに二世代の食生活について、過去の生活の継承性がどのように把握できるかを検討した。ここでは、祖父母世代における伝統的な食文化の継続が、父母世代におけるその継承性を促す大きな要因であることが確かめられた。(全122頁)
(はじめに、Ⅰ~Ⅳ章、おわりに、参考文献執筆担当)