その他(翻訳)

基本情報

氏名 末広 菜穂子
氏名(カナ) スエヒロ ナホコ
氏名(英語) Suehiro Nahoko

著書,学術論文等の名称

アラン・カイエ著「市場の支配力」

単著・共著の別

単訳

発行又は発表の年月

2006/04

発行予定

 

発行所,発表雑誌等又は発表学会等の名称

藤原書店

巻・号

イマニュエル・ウォーラーステイン他著『開かれた歴史学―ブローデルを読む』

掲載ページ

131~180

概要

ブローデルの代表作『物質文明・経済・資本主義』を中心に、ブローデルの展開する方法論と、市場と資本主義についての彼の概念化に対して批判的反論を試みたもの。方法論については、ブローデルの遡時予言的歴史手法、経済=世界と帝国=世界の区分の曖昧さについて疑義を提示している。また、ヨーロッパの商業化に対するブローデルの過大評価と、市場経済から資本主義への移行に関する進化論的把握についても以下のような批判を展開する。まず、ブローデルが唱える市場の遍在と市場価格機能の存在そのものへの疑問、市場における商人の役割についてのブローデルの理解に対する疑問、および市場の止揚として資本主義出現を把握する立場への批判である。カイエは市場の成立と発展には商品経済の大衆化と社会的地位の平等化が不可欠であるとし、ヨーロッパ近代化の要因として、固有の中産階級を形成した商人階級の推進的役割の重要性を主張している。(50頁)