-

Basic information

Name Shojiro Tanaka

-

人口増加に伴う森林減少の空間モデル

-

-

-

 

-

 

-

応用統計学会誌、Vol.32,No.1

-

 

-

1~15

-

【概要】森林の減少は、多くの場合、複雑な因果関係の結果引き起こされる。しかし限定された要因を特定することで、広域における一般的な現象の理解と把握が、将来予測と共に可能となる。本研究では、約1km²の基準地域メッシュデータを用いて、代表的な社会経済指標である人口密度により森林被覆率を説明しようと試みた。田中章司郎、西井龍映